気まぐれ日記



おやつ教室@ムシャリラ・ムシャリロの弁当屋

ここのところ、何かちょっぴり活動的な今日この頃。
専業主婦は時間を持て余してしまってどうもしっくりこなかったので、
アルバイトを始めて学生の頃のような状態になってます。

初めて申し込んでみたお料理教室に行って来ました。
ムシャリラ・ムシャリロの弁当屋というお店で、スコーンとジャムを習いました。

お店の中も素敵だし、ここのお弁当は相当こだわりがつまっているようです。
お野菜たっぷりだし、放っておくと偏食な相方に食べさせたい・・・
(作って持たせろという話ですが)

かおりさんという優しい先生でした。
ムシャリラ・ムシャリロさん(!?)といい、かおり先生といい、
おいしいものを作る人って、とってもいい雰囲気。

まずはスコーンを焼きました。
発酵させずに、ベーキングパウダーを使うレシピ。
あっという間に焼き上がり~

f0039187_20311249.jpg


この変な形、何かわかりますか?

f0039187_20332225.jpg


ハート型です・・・一応。

さらにジャムを作ります。

f0039187_20353566.jpg


これはかおり先生が事前に準備して下さっていたプラムに砂糖をまぶしたもの。
前もってお砂糖まぶしておくことで果汁が染み出してきて、
煮る時間が短く済む・・・つまり香りが飛ぶのを防ぐことができるんだそう。
そうなのか!・・・道理でこの間作った私のジャムは全然香りがしないわけだ(笑)
                    ↑弱火でコトコト1時間近く煮込んだ飴状のジャム(´・ω・`)

そして、火にかけたらしばらくは混ぜちゃダメなのも知らなかった・・・
お砂糖の性質で、しっかり加熱されてからでないとジャリジャリになってしまったりするそうです。
最初からぐるぐる混ぜてた・・・

f0039187_20413046.jpg


中火でぐつぐつ煮ていきます。
アクがたくさん出てました、皮が入っているからだそうです。
そして実が崩れて、キレイな赤色になってきましたー

種がきれいに取り出せました。
生の状態ではこうはいきません。おもしろいなぁ・・・
↓このシロップをソーダで割るのもおいしいそうです。やってみたい!!

f0039187_20435111.jpg


毎回毎回煮詰めすぎて水あめにしてしまう私。
泡が大きくなってきたら「もういいよー」っていうサインなんだそうですが、
金属製のバットなんかを冷蔵庫で冷やしておいて、
そこにちょんと置いてみると煮詰め具合を見極めるのもいいそうです。
今度はそうしてみよう、そうしよう~

さらに!いろんなスパイスと合わせるのもいいんだそうです。
シナモンやクローブ、ちょっとびっくりだったのはピンクペッパーや八角もいいんですって!
へえええー(*´∇`*)

完成したところで、お茶になりました。
写真がうまく撮れなくて残念・・・

かおり先生お手製のパンで作った、キュウリのと、トマトのサンドイッチ。
このパン、めちゃくちゃおいしかったです。

さらに。それぞれ肥料なしでクラシック音楽を聴いて育ったトマトだったり、
昔ながらの青臭さの少ない「むかしキュウリ」だったり、珍しいものだらけ。
新しい情報でもおなかいっぱいになりました。
サンドイッチおいしかったなぁ~、今度作ってみよう♪

アフタヌーンティーになくてはならない?クロテッドクリームもたっぷり添えて。

f0039187_20542331.jpg


ムシャリラ・ムシャリロさんお手製のチャイと、焼きたてのスコーンも一緒に頂きました。
食器がどれも素敵でした、今度はお店でお弁当を頂きたいなー

おみやげ。
ジャムの包み方がまた素敵☆

f0039187_2191320.jpg



8/318/30ふれあいまつりin新竪町でかおり先生のパンが買えるそうなので、
(スミマセン↑の日付訂正します。)
行けたら行ってみよう♪


着いてからものすごい雷と雨風でしたが、
終わる頃にはすっかり上がって涼しくなってました。
気分良く、歩いて帰っていい運動にもなりました♪

ムシャリラ・ムシャリロさん、かおり先生、そして参加の皆さん、
楽しい時間をありがとうございました!
[PR]
by aoi_hanadukushi | 2008-07-27 21:21 | おでかけ
<< ガーン 完成 >>


夫婦2人のんびり暮らし。 主に食の記録。手作りせっけん/梅干しや梅酒/味噌作り/LOVE沖縄/ガラス
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...
カテゴリ
タグ
ライフログ
読む
聴く
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧