気まぐれ日記



カテゴリ:せっけん( 35 )


【30・31 珊瑚と竹炭の石けん、アルガンオイル石けん】

f0039187_12131640.jpg


オイル総量1キロで作った生地を2つに分けて、
オプションと香りを別々にして2種類の石けんを作りました。

生地はオリーブオイル、ココナッツオイル、パームオイル、マンゴーバター、シアバターにビタミンEオイル入り。
植物性バターを入れたので今回も牛乳パックの型で。
型出しも簡単だし、微妙な角の丸さがかわいくて好き♪
最近あんまりアクリルモールド使ってないな・・・

f0039187_12133841.jpg


竹炭でマーブルにしたかったんだけど、細かくなりすぎちゃった。
でも渋くてこれはこれで・・・よし!
珊瑚パウダー、竹炭パウダー入り。
サンダルウッド・サイプレス・ローズウッドで着香。


f0039187_1213516.jpg


ちょっと写真が暗いけどクリーム色の石けん。
オイル総量約600gに対してアルガンオイルを大さじ2杯弱と多めに後入れ。
フレグランスオイル(ヒーリングガーデン)で着香。

今回、ビタミンEオイルとアルガンオイルを後入れしたかったので、
生地そのもののディスカウント率は8%(いつもは10%)にしました。

解禁したばかりの前回の石けんが柔らかくて溶けやすかった。
なのでちょっと固めにしたつもりなんだけどどうかしらん。
解禁の頃には富山へお引っ越しです。
[PR]
by aoi_hanadukushi | 2012-03-10 22:30 | せっけん

【28・29】ピンクマーブルシラス入り と 柿渋あんこ石けん

f0039187_1437319.jpg


1/20 型入れ
1/24 カット

シアバターを入れたので牛乳パックで作った。
(前にバター多めで作ったものはなかなかアクリルモールドから出なくて難儀したので・・・)

生地は共通で、
オリーブ油、ココナッツ油、パーム油、アボカド油(精製)、シアバター配合
10%ディスカウント、水分30%で作りました。

ピンクマーブルシラス入りには、
ローズクレイ小さじ1.5と火山灰シラス大さじ1.5くらい(10g入り一袋)
マーブルが適当すぎるし、水分が少ないところに粉末をたくさん入れたので気泡が入っちゃった。

柿渋あんこ石けんには、
柿渋40gにさらしあんパウダー大さじ山盛り1杯。
地味すぎたかな・・・まるで羊羹。

パーム油って固さを出すためだけに入れる油だと理解しているのだけど、
これを全量シアバターに置き換えたらどうなるかなぁ・・・
膜が張った感じが強すぎるかしらん。

今回は基本のマルセイユに加えて、
柔らかくなるアボカドオイルと固くなるシアバターの攻防戦、なイメージ。

1ヶ月後が楽しみ♪
[PR]
by aoi_hanadukushi | 2012-01-20 19:00 | せっけん

【27.庭仕事用スクラブ入り石けん】

f0039187_17115889.jpg


余っていたレッドパーム油を使って、
実家の両親に庭仕事用の石けんを作りました。

レッドパーム油、オリーブ油、ココナッツ油、サルバター
オプションにコーングリッツ大さじ3(総油量600g)

庭仕事すると泥で手が汚れるから、
石けんをこすりつけるようにして使ってもらって、
コーングリッツのスクラブできれいに落ちたらいいなぁ・・・と。
そのためにもある程度固さが欲しいと思ってました。

でもトレースもだいぶ早かったし、
まる1日放置した後型出ししてみたらすでにカチカチ!
前回のはちみつ入り石けんがやわやわだったから、この差にびっくり。

よく考えればレッドパームだし、サルバター8%も入ってるし(あるだけ入れたw)
適当に作ってみたけど大丈夫だろうか・・・

解禁が楽しみ。
[PR]
by aoi_hanadukushi | 2011-10-20 14:00 | せっけん

【26.残りものはちみつアロエ石けん】

f0039187_23563649.jpg


はちみつを入れた石けんがものすごく臭かったので敬遠していたんだけど、
型に流し入れる直前にトレースが出た生地に混ぜるのではなくて、
苛性ソーダ溶液に加える方がいいと聞いてリベンジ。

実は一度大失敗しました。
温度が下がっていない苛性ソーダ溶液に
水(30cc)と混ぜたはちみつをレンジでチンしたものを投入したものだから・・・
突沸して苛性ソーダ溶液吹きこぼれましたorz
しかも焦げたカラメル臭が充満。うぇー

危なかった・・・

今回は苛性ソーダ溶液を38度程度まで冷まし、
はちみつ大さじ2(50g)に水15ccを加えてチンしたものも適度に冷ましておいて、
そーっと加えました。
それでもだいぶ温度が上がって、38度→55度くらいに上がりました。
しかも(ソーパーさんのブログで見かけたので心の準備はできていたけど)溶液が真っ赤!
いったい仕上がりはどんな色になるんだろうかと思いながら混ぜ混ぜ。

今回は余っていた油を寄せ集め、消費期限?の迫っていたアロエパウダーもどかーんと。
大さじ山盛り1杯入れました。
なので色が想像つかない・・・型入れ直前にはくすんだオレンジ色でしたが。

はちみつの香りがするのかなーと思ったけど、
ティートゥリー、オレンジスイート、レモンの精油を適当に入れました。
柑橘類だったらはちみつとも喧嘩しないですむかなぁと・・・


米油が22.8%入っているだけあって1時間足らずでトレース。
ちゃちゃっと型入れまでいきました。
楽だ・・・


米油、ヘーゼルナッツ油、椿油、スイートアーモンド油、オリーブ油に
ココナッツ油とパーム油。
はちみつ大さじ2(50g)とアロエパウダー大さじ山盛り1杯
いつも10%のところ、今回は8%ディスカウント

型出し後
[PR]
by aoi_hanadukushi | 2011-10-15 20:30 | せっけん

【25.柿渋メントール石けん】

柿渋とメントールクリスタルを仕込んだ石けん。
ラベンダーと北見ハッカ油で香りづけ・・・

オイルの約4%入れたメントールクリスタルがきっちり仕事していて、
ほんのりスースー。
ただ、顔を洗うには刺激が強すぎる。

・・・結果的に使いづらい石けんになりました。

そして柿渋を7%も、しかもマーブル状にして入れたので混ざりきらず、
石けんをカットしたらとろーっと流れ出す事態に・・・
文字にするとおいしそうだけど、もったいない(´・ω・`)

しばらく放置してメントール飛ばしてから使うか。
[PR]
by aoi_hanadukushi | 2011-07-20 23:30 | せっけん

【24.柿渋石けん】

f0039187_22544951.jpg


年末に取り寄せて、そのままになっていた無臭柿渋。
ようやく石けんにできた!

f0039187_22544935.jpg


混ぜたらものっすごい色になったので焦った・・・
twitterでは「何?黒ゴマアイス?」と言われたけど、
滑らかに混ざらず、確かにそんな感じ。

f0039187_22544928.jpg


でも、保温しているうちに紺色っぽい黒から茶色に変化!
微妙なマーブルになってしまったけど、
これはこれでアリかも!
中身も見た目も渋ーい石けん。

加齢臭にきくだろうか。
twitterで柿渋柿渋騒いでいたら、
柿渋の消臭効果は強アルカリでも損なわれませんよ、と
メーカーの方が教えて下さったので期待大!

オイルはオリーブオイル、スイートアーモンド油、パーム油、ココナッツ油、ひまし油。
水分の6%を無臭柿渋に置き換えて、後で入れました。
[PR]
by aoi_hanadukushi | 2011-02-17 23:55 | せっけん

【23.マンゴーバター石けん】

f0039187_1926541.jpg


サルバター石けんが気に入ったので、
同じ植物性バターを入れたら、
固さも出てすべすべした洗い上がりでいいかなあと考えてバター入り石けんが続いてます。

今回はマンゴーバター。
比較のためココアバター石けんのバター部分を置き換えただけ。
型入れまで約1時間半、今回は少し早かった。
オリーブオイル、ココナッツオイル、マンゴーバターのみ。

今回はしっかり香りをつけました。
フレグランスオイル(人工香料)で。

市販のせっけん「っぽい」せっけんを目指してみます。
天然のエッセンシャルオイルがもちろんとてもいいにおいなんだけど…
買ってしまったからには使ってみたい(単純)。

24時間後、型から出そうとしたら・・・またしても難産。
固すぎるのかどうなのか、とにかく出なーい!

それこそ数ミリずつ押し出して、
最後は冷凍庫にいれたりしてようやく型出し。
冷凍庫に入れるのはどうなんだろうかとも思ったけど、
やってみないとわからないしね。

f0039187_1929745.jpg


でも、冷凍庫に入れてるうちにまだら模様が濃くなったような気がするよ・・・

そして上の面には不思議なぷつぷつが。

f0039187_19301866.jpg


そして久々に気泡入りの石けんになってしまった模様。
最初の20分、一生懸命かき混ぜたからなぁ・・・

f0039187_1931565.jpg


香りはかなり控えめに仕上がったみたい。
前に白椿の時は切り分けた時もぷんぷん匂ってたけど、
これはそれほど強く感じない。
[PR]
by aoi_hanadukushi | 2010-11-15 21:15 | せっけん

【22.ココアバター石けん】

f0039187_963278.jpg


真っ白な石けんを作りました。

f0039187_1184288.jpg


これに生クリームや砂糖を加えたらホワイトチョコになるのかなぁ…
とか思いつつ、ココナツオイルと湯煎してぐるぐる。

ココアバターをどーんと10%入れました。
その代わり、
固さを出すためだけで肌への効用は期待できないという、パーム油は省きました。
ココアバターがこれだけカチカチだから大丈夫かな。


チェックポイントは、
1.ココアバターの甘い香りがどれだけ残るのか、
2.固さと溶けくずれにくさ、
3.洗ったあとの被膜感がしつこすぎないか、
この3点かな。
冬の乾燥する季節にはカバー力があってもよさそうだから、
もうちょっと早く仕込むべきでした。

ただココアバターは人によってアレルギー反応が出ることがあるそうなので、
それもチェックしなければ・・・。

型入れまでのんびり約2時間半。
ココアバター5%配合のやぎミルク石けんが全然型から出なくて難儀したので、
今回はアクリルモールドではなく牛乳パックで仕込んでみた。
最悪の場合はべりべり牛乳パックをはがせばいいもんね。
そして前回のカロチン石けんには若干ソーダ灰がついたので、
ガムテープで牛乳パックのフタをほぼ密閉した。
どうなるかな?
これで灰がつかなかったとしたら、やっぱり密閉して空気に触れさせないのがポイントってことになる。

36時間後、型から外してカット。
灰はほとんどついてない。
ただ、お湯入りペットボトルの近くの両端がほんのり透明に・・・ジェル化(結晶化)かな。
切り分けてみたらやっぱりちょっとマダラになっているけど、
なめらかな切り口。
そして型入れした時よりもチョコレートの匂いがするような気がする。
なんというか油くさい匂いと混ざり合って、苦手な人は苦手かも。
香りつけた方がよかったかな(´・ω・`)

1ヶ月後が楽しみ。

f0039187_9194561.jpg


下の方、親指のあたりが透明になって色が濃いように見える。
ここは実際に型に入っていた時は上になっていた部分。
[PR]
by aoi_hanadukushi | 2010-11-13 23:15 | せっけん

【21.カロチン石けん】

f0039187_20474550.jpg


しっとり感はよかったが
溶け崩れやすさとキツイ香りがネックだった冬のサンシャインバーと、
香りや泡立ちと比較的固めだったのはよかったが
さっぱりしすぎて少々物足りなかった夏のサンシャインバーを、
足して2で割ったような石けんが作りたかったので、
自分なりに考えて作ってみた。

レッドパーム、オリーブ、ココナッツ、シアバター。
ハードオイルが70%という挑戦的?なレシピ。
10%ディスカウント、水分32%
スイートオレンジとレモンの精油で甘酸っぱい香り。

最後にスーパーファットで入れようと思ってたヘーゼルナッツオイルを忘れたorz

カチカチのさっぱり石けんになってしまったかな。
結果として夏のサンシャインバーの一部をシアバターに置き換えただけのレシピになっちゃった。
しかもスーパーファットもなし・・・

まあしょうがない。
こんなこともあるさー♪

約48時間後、型出し。
気温がぐっと下がったことと、牛乳パックでぴっちりラップでふたできなかったせいか、
うっすらソーダ灰らしきものがかかってます。
カチカチですんなり型出し・カットできました。

f0039187_2049182.jpg


最後にぴっぴっと生地を入れたのがバレバレですな。

f0039187_20492693.jpg

[PR]
by aoi_hanadukushi | 2010-10-25 21:30 | せっけん

【20.レスキューもどき】

f0039187_04711.jpg


ジェリーフィッシュで買い物をしたらついてきた「レスキューブレンド」のレシピカードを参考に、
家の冷蔵庫や棚に中途半端に余ったオイルで組み立て。

違うのはマカダミアナッツオイルが一部ヘーゼルナッツオイルに置き換え、
そしてオリーブオイルの割合が4%多いだけ。
シアバター、ククイナッツオイル、ホホバオイル、ひまし油の割合はレシピ通り。

オイル総量500g、約10%ディスカウント、水分は少し減らして32%

撹拌して2時間で型入れ完了。

ラベンダーの精油を適当に投入。
何滴入れたかっていつもカウントしようと思うんだけど・・・
早すぎて、見えなーい!(叫)
何のコールだよ

たぶん100滴くらい。
もうちょっと少ないかな。


この石けん、熟成が終わったら冷蔵庫で保存するんだって。
しかも使う分だけ切り出して、塊で保存すべしっていうややこしい品。
これで使い心地の違いが実感できなかったらたぶん二度と作らないだろうな(ボソッ

私が作りたいせっけんはあくまでも自分や家族が使う日用品。
あんまり贅沢過ぎたり、保管しづらかったり、っていうのは好みじゃないのです。
毎日惜しみなく使えて、時々小さな変化を楽しめたらそれでよし。


10月25日追記

24時間後に型出ししてみましたら、こんなんでして。

f0039187_021619.jpg


型入れの時にラップを敷いた底が上にきています。
うっかり持ち上げると指の跡がくっきりついてしまいそうなくらい柔らかい。
ラップや型にふれている部分がぬれているような状態。
まだやわらかいけど、本来は必要な分を切り出して使うらしいけど・・・
あまりのマダラっぷりに心配になって、我慢できずに切ってみた。
案外中は均一になっていてほっ。

緑茶マルセイユの時みたいに中までマダラになっているかと心配しました。
どうやら水分と触れていた部分は真っ白に変色してしまっているらしい。

f0039187_051512.jpg

[PR]
by aoi_hanadukushi | 2010-10-24 21:20 | せっけん


夫婦2人のんびり暮らし。 主に食の記録。手作りせっけん/梅干しや梅酒/味噌作り/LOVE沖縄/ガラス
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...
カテゴリ
タグ
ライフログ
読む
聴く
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧