気まぐれ日記



<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


ついに・・・【金石餃子】でおなかいっぱい!

相方は何度か行ったことがあって、
なぜかザーサイをお土産にもらったりしたこともあるんだけど、
一緒に行くといつもお休み。
ずっと食べたくて気になっていたお店だった金石餃子

最初にブログで知ったのはカワイナルキさんのところ
最近、スカタン女王さまのところ見かけて、ますます行きたくてしょうがなかったのです。

車の中で急遽行き先が決定したのですが(いつものことだけど)
突然の臨時休業が多いことはよーーく知っているので、
104のお姉さんに助けを求めてみるも、
「そのお名前ではお届けがありません」とあっさり見放されてしまいました

そこで携帯を駆使し、なんとか連絡先を入手、電話してみました。
「あ、やってますよ~」とかわいい女性の声。
ドキドキした~

ラッキーなことに、駐車場も一台あいていて、お客さんも一組だけ。
思ったより(と言ったら失礼だけど)店内はキレイです。
ひと安心。
厨房が見えるカウンター席に座ってメニューを開いて一騒動。

どれ食べる?食べ切れると思う?

とりあえず譲らなかったエビ。
たまに蕁麻疹が出ちゃうけど、
女王さまのブログで見ておいしそうだったんだもん。

ぷりっぷり~

息子さんが野菜を刻んで、ご主人が豪快に鍋を振っていためてくれます。
立派なエビを半分にスライスして包丁でたたいて揚げたのを、
ショウガなどの野菜といためたもの。
エビの殻がついたままだけど、絶対殻がなかったらおいしさ半減だと思う。
1本はついたまま、あとは手で外しながら頂きました。
もしかして殻つきのまま食べるべきだったかなぁ?

皮がもっちもち♪

豚の水餃子。
つるんっと入って、皮がもちもち。
あんは固めで、ジューシーではないけど豚肉がおいしい。

にんにく、しっかりめ。

餃子。
皮もおいしいけど、なんといってもあんがジューシー♪
じゅわっとスープが入ってます。
ニンニクを気にしなくてよければ、たくさん食べたい!

唖然。

相方おすすめで選んだ、豚肉とタマネギの炒め物定食。
携帯のカメラなので画像があまりよくないけど、
ごはんの山盛り、わかります?
こんなに持ってあるごはん、
バラエティ番組でしか見たことない・・・

ザーサイ(1人前150円?で持ち帰りできます)と卵スープつき。
卵スープはかなりとろみがついていて、ずっとアツアツ。
少し不思議な香り(薬みたいな)がしました。

炒め物の味付けは甘め。
オイスターソースかな?
炒めたたまねぎの甘みがおいしい・・・けど、量が。

食べかけでゴメンナサイ

相方が食べていた酢豚定食。
豚肉が香ばしくて、とってもおいしい!
ぱくぱく食べて、ちょっと量が減ってしまってますが。

厨房では家族4人(お顔がそっくり^^)仲良く働いています。
炒めたり味付けしたりはご主人だけだけど、
息子さんが手際よく材料を用意しているのが素敵でした。
たぶん電話にでてくれた娘さんも、奥さんも美人
作業の合間に家族で談笑している姿は、なんだかうらやましくなっちゃうくらいでした。

正直なところ、日本人にはどれもちょっと油っぽかったです。
みたところ油はキレイだったし、料理の油も気になるニオイもなかったのだけど、
酢豚のあんが油と2層になっているのにはビックリ。
まさかこんなに油が…と思って味見してみたけど、やっぱり油だった。

油はともかくどれもとってもおいしくて、
なんだかんだ言いながらほとんど食べました。
(というより、相方が全体の3/5か3/4くらい食べてくれたせいで大量に残さずに済みました)

次は量を考えて、計画的に注文しなければ^^;


追記:今回もザーサイをテイクアウトしてくれていました。
   (相方2人前、わたしの分も1人前買ってくれてありました)
   さっきチャーハンにして食べたのですが、おいしいです~
   普段ザーサイなんて食べないので比較してどうなのかはわかりませんが。
   鷹の爪が結構入っていてピリ辛で、ゴマ油がいい香り。
[PR]
by aoi_hanadukushi | 2006-11-26 15:48 | ごはん

七尾でお蕎麦!【蕎麦処 欅庵】

今日は七尾のお蕎麦屋さんをご紹介。

ここでひとつ告白(?)なんですが、
正直、ワタクシお蕎麦のおいしさがよくわかりません。

なぜならうどん派だから!(笑)
実家があまり蕎麦を食べないのです。
だいたい、毎年、年越しうどんだし。
ダイエット効果を狙って食べることはあっても、
普段はあんまり食べません。

ところが相方が雰囲気のいいお店があるというので、
連れて行ってもらいました。

七尾市街を少し離れて田んぼ道を入っていきます。

確かに雰囲気はいい感じですねゲイジツ品???

見た目は普通の民家です。
ホームページにも少し写真があります。

なんだかにぎやかなお部屋ですねもうヒーターが稼動しておりました

少し時間が遅かったせいか、お客様ゼロ。
大丈夫か?

まず香ばしい蕎麦茶とソバボウロを頂きました。

ソバボウロ独り占め。

メニューが豊富で迷う・・・

卵焼き、頼むタイミングを逃してそのまま忘れちゃったいろいろおいしそうだ~
やっぱりのどごしなら冷たいおそば??

結局・・・

ほっかほか~

実は決まらなくて、
ご主人が注文を聞きに来てくれた時に「うーんん、じゃコレ」と直感で注文。
花巻そばは海苔(とこのお店ではワサビも)で頂くお蕎麦。
個人的には…ワサビの香りで、と書くのであれば、
もうちょっと香りのいいワサビがよかったな(ワサビ処育ちなのです)

相方は天ぷら蕎麦。
しかも大盛りΣ(・ω・;)

すごいボリューム感。

画像回転させたらなんか不自然・・・

エビとカボチャを横からつまんだら、
どちらもおいしい~


もしよかったら、一度挑戦してみて下さい。
いろいろとこだわりのお蕎麦屋さんのようです。

ちなみにおもしろそうだったのがコレ。

農業もお好きなのかしらん

この農業雑誌がなんともおもしろそうで。
「ジャガイモ V.S. サツマイモ」とか。
さりげなく置かれた一澤帆布(相続問題は解決したのかな?)もいい感じ。
[PR]
by aoi_hanadukushi | 2006-11-12 11:30

七尾を歩く・・・一本杉通り~食祭市場(七尾フィッシャーマンズワーク)

駅からまっすぐ歩いて10分くらいかな?



お願いするとさばいてくれます

で、ここで焼いて食べられます

全国的に有名になった沢野ごぼう。

・・・

さて、歩きます。

夕暮れ間近。





七尾市内ではよく見かけます

この「でか山」の車輪?を目印に右へ曲がります。
(あ、駅からだったら左です)
そこが「一本杉通り」。
古い商店街がいい感じです。












[PR]
by aoi_hanadukushi | 2006-11-05 11:33 | 能登方面


夫婦2人のんびり暮らし。 主に食の記録。手作りせっけん/梅干しや梅酒/味噌作り/LOVE沖縄/ガラス
以前の記事
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...
カテゴリ
タグ
ライフログ
読む
聴く
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧